2013年05月19日

乾退助…の正体

……ってほど大げさなものじゃないんですが。ちょっと調べりゃ出てきますし。
最初がこの人かい、ってのは…個人的にかなり衝撃的なのと、(少なくとも現状)ルートの無い方なんでわりとお気楽かなぁ、と思ったり…。
ついでに、相関図見て最初に「誰?」と思って検索して、とにかくインパクトが強かったので(^^;。
私自身は、ゲーム作中では実は、まだ見かけたことが無いんですが、噂に聞く(っていうか感想サイトとか読んだ)感じで…もう爆笑しちゃいました。……まぁ、改名については軽くさらっただけではよくわかんなかったので、時系列として、もしかしたら天保年間はこの名前だったから…かも。伝記とか読んでないからなぁ… 大久保さんや桂さんも、そういう辺りは今のところ…時系列通りの名前なのか、通りがいいからなのか、よくわかんないんですが。





この人は、とくに明治に入ってから活躍した人で、たぶん小学校の歴史の教科書にも名前は載ってます…載ってるんだけど、少なくとも自分の小学生時代には、授業時間数の関係で幕末までたどり着いたかどうか、ってとこですっ飛ばして、軽〜く明治維新・日露戦争・第一次世界大戦・太平洋戦争あたりを、猛スピードでやるんで、記憶に残りにくいんですが……

でも、このフレーズは言い回しがいくつか伝わっているものの、けっこう有名だと思うのです。

  「板垣死すとも自由は死せず」

はい。乾さんは、自由民権運動の立役者、明治政府では要職を歴任した、板垣退助氏です。
伊藤博文政権下で、明治2年に木戸孝允、西郷隆盛、大隈重信と共に参与に就任。大久保利通とは政策等で割れてしまったようですが。
その後、地方官僚等をつとめつつ、自由民権運動を推進。明治14年、自由党を結成。全国を遊説してまわり、党勢拡大に努めていました。
明治15年4月、岐阜事件にて、演説中に暴漢に襲撃されます。そのとき、出血しながらも起き上がり、「吾死スルトモ自由ハ死セン」と言い、これがやがて「板垣死すとも自由は死せず」という表現で広く伝わることにりました。

ちなみに。これは暗殺「未遂」事件です。
この台詞のあとに亡くなった、と思った人、手あげて〜…
少なくとも私や夫はけっこう長いこと、かっこいい死に方したと思ってました…ゴメンよ乾さん。

実際は、事件後、自由民権運動全般が激化の方向にむかい、加波山事件を経て、自由党は解党。
板垣自身も政界の中核から離れることになったようです。

政界引退後、明治37年に機関誌『友愛』を創刊したり、明治40年に全国の華族に書面で華族の世襲禁止を問う活動を行なったりしつつ、大正8年に死去。享年82才。
流血したまま叫んだこともあったわりに、この頃では平均寿命を余裕でぶっちぎる長生きさんです。

最後まで身分撤廃を主張し、消極的ながら受けていた伯爵号や華族としての家督相続などはご子孫にも意思が尊重されて、返上したそうです。

ちなみに。
生前、慎ちゃんこと中岡慎太郎とは交誼があり、土佐の後藤象二郎(これはゲーム作中でわりと序盤のルートで名前だけ出てきたと思います…たしか)とは竹馬の友、という仲だったそうですが……坂本龍馬とは、遠いとはいえ親戚筋にあたりながら、面識すらなかったそうです。



今回は大半、Wikipediaとにらめっこでお送りしました。
【夢をぶち壊す史実(人物)の最新記事】
posted by 龍魔幻(りゅーま) at 18:53
web拍手 by FC2 | Comment(2) | TrackBack(0) | 夢をぶち壊す史実(人物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えー?ご指摘の通り「自由は死せず」で死んだと思ってました。
82歳って、すごい長生きじゃん、乾さん!
私は乾さんが出てきた時に板垣退助だとわかったので、その変態あつかいに爆笑、いやいや心配になりましたとも(笑)
自由民権運動の立役者にこの扱い・・・
幕恋のそういうとこが好きです。
Posted by ふじ at 2013年05月19日 23:05
早速にありがとうございます。
どう考えてもあのセリフは死亡フラグですよねぇ…

…やっぱり変態なんだ……あの世界の乾さんは。なんか会えないのが恋しくなってきました(ぉぃ

私が興味本位で初めてハマったきっかけも、まず写真の残っている龍馬さんやら大久保さんやらのギャップと、あのノリにやられた、って感じです。

しばらく世界史ばっかやってたので、久々に日本史も…面白そうなので掘り返しつつ、ゲームの話もたまに混ぜつつ……需要あるのかは無視して、のろっとやっていきます。

まずはふじさんにウケていただいて、コメントいただけただけでも、wikiとにらめっこしつつ、(主観としては)ざっくりとまとめて見た甲斐がありました。

ありがとうございます!
Posted by りゅーま at 2013年05月20日 00:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。